【君の膵臓を食べたい】のネタバレ感想

【君の膵臓を食べたい】のネタバレ感想です。
ここからネタバレが含まれますので、閲覧注意でお願いします。

A さん
タイトルのインパクトが大きかったので、前々から気にはなっていた作品
後々調べると、原作が実写化された作品である
物語のほとんどがよくある回想シーンである
病気で亡くなるのではなく、まさか通り魔事件に巻き込まれてしまうとは、、、
突然すぎない?しかもアンラッキーすぎるなと思ったが、序盤で仕込んだほんの少しの伏線、そしていつ死ぬかわからないというメッセージは伝わる。この映画のタイトルにもなっている意味合いも理解しやすいだろう
B さん
さくら役の子の演技が微妙でした。可愛いんですけどね。
アニメなら許されるのかなとも思うけれども、生の人間がああいう演技をした場合は、ちょっと不自然というか、鬱陶しすぎるのかな。
実写でやるなら、もう少し抑えた感じの演技にした方が良いと思いました。
C さん
いつどこで見ても感動する映画だと思います。
命の価値がよく分かるし、最後音だけ残す演出も凄く心に響きました。これから先も見続ける映画になりそうです。
D さん
咲良ちゃんの「私たちは選択してきた。意思を持って出会ったんだよ。」というセリフが個人的にすごく好きです。
観終わった後に、私だったら‥あの子の膵臓を食べたいなと友達の事を思い浮かべました。
彼女の結末には驚きましたが、1日の価値はみな同じなのだから彼女の様にやりたい事は思い立った時にやるべきだなと思いました。
E さん
こちらもレビューしてないので投稿。原作も読了済。原作よりも良かったと個人的には思いました。浜辺美波が良すぎたんだよなぁ。
正直悪くはないのだけど難病&唐突死というほれ泣けよ的なあざといストーリーは好きではないです。
美少女、死、難病と盛りすぎ感が強い。死を感動涙話のトリガーにするのは安易でないかい?本当にこの作品のような場面に出くわした時ヒロインの振る舞いは魅力的に映るのだろうか⁈もっと死に対する恐怖や不安を描いて欲しかったが原作があーなんで仕方がないのかな?
ただ小栗旬と浜辺美波の2人の好演が凄く良かったと演出も実写のが好みでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*